【新座市】新座のIT企業トリニティが1枚39円の「原価マスク」を発売!【転売防止】

マスク

写真はイメージです。

2020年4月27日、新座市にあるIT会社トリニティが単価39円、1箱50枚入り(個包装)で2176円(税込み・送料別)の通称「原価マスク」の発売を発表しました。

1回の注文で1人4箱(200枚)まで購入が可能。購入後7日間の再購入は不可。次回入荷予定日は5月11日。

このマスクは転売防止のために外箱にマスクのコスト=原価である2176円と大きく記載がしてある。

トリニティはスマホやPCのガジェットを中国で製造しており、その中の工場でマスクの製造を行っているため、このマスクの製造販売に至ったようです。

販売はトリニティのサイト 
(アクセスが集中して繋がりづらくなっている場合があります。)

またトリニティは新座で活動しているNPO法人にマスクの寄付なども行う地域に密着した企業としても有名です。
記事はこちらです。 

【新座市】オリジナルスマホからウェアラブルデバイスへ。新座にある超絶テックな会社トリニティー知ってる?

【新座市】イタリアンレストラン「トラットリア・トリニータ」は新座のIT企業がやっていた!

マスク

写真はイメージです。

2020/04/28 11:01 2020/04/28 11:01
にざしき
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集