【志木市】「うちは忙しいから、断ったよ!」県内で唯一聖火リレーを断った志木市の理由とは!【カパルもビックリ】

聖火

写真はイメージです。

2020年7月7日、新座市では聖火リレーが行われます。しかし、志木市は県内で唯一、聖火が通らない市なんです。なぜ、志木市には聖火がこないのでしょうか? その理由は断ったから。

では何が理由が聖火を断ったのでしょうか?

2020年に市制50周年を迎える志木市は数多くの記念イベントを予定。そのため、
「県からパラの採火式への参加要請があったが、記念イベントに注力するために断った」
とのことです。

また、市役所の建て替えも関連し、オリンピック・パラリンピックのイベントにリソースを割けないようです。

この情報にカパルさんも
「まさか志木市の方が断っていたとわわわ…おっふぅ」とコメント

ここまで力を入れている志木市の50周年イベントが楽しみですね。

【志木市】庁舎にかかっていたカパルの特大懸垂幕も販売!?解体前に市庁舎さよならイベントを1/19に開催!【志木市は本気だ!】

【新座市】聖火リレーのルート発表! 栄緑道に聖火くるー!そしてリレーランナーへの応募もまだ間に合うぞ!

カパル志木

(にざしき)

 

 

2020/01/05 07:01 2020/01/11 15:59
ジモネタ新座市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら