【新座市】ビンテージ自転車のお店「歯車堂」を知っていますか?【レトロな だるま自転車の目撃多数!】

歯車堂

2021年11月、街を歩いていたら、ふいに気になる自転車が。あの前輪だけがやけに大きい昔の人が乗っていた自転車です。新座市、志木市在住の方のSNSでもたびたび目撃情報がありましたが、ついに理由がわかりました。

新座市東北2丁目「BARBER SHOP SHUN」の2階に「歯車堂」というビンテージ自転車を取り扱う会社がありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一平 歯車堂(@ippei_ieqqi)がシェアした投稿

 サイトによると歯車堂のコンセプト
古着×自転車
ファッションにはコダわりがあるけど、ママチャリじゃもったいない。ファッションの最後のアイテムとして自転車を提案するお店のようです。

歯車堂では主にビンテージ自転車を取り扱っています。
90年代末ごろまでのクロモリと呼ばれる「クロムモリブデン鋼」で作られた自転車がメインのようです。

歯車堂の公式サイトはこちら
歯車堂のインスタグラムはこちら

場所はこちらの2階です。

【新座市】志木街道沿いに大人の男の癒しの隠れ家「BARBER SHOP SHUN」がOPEN!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

一平 歯車堂(@ippei_ieqqi)がシェアした投稿

 店主のだるま自転車ライフはこちらのブログをチェック
ブログによると、新座&志木市内でだるま自転車を普段使いしているようです。そのため、SNSで目撃情報があったんですね。

歯車堂
「BARBER SHOP SHUN」の前にたしかに、だるま自転車があります。
2階の窓に向かって「乗せて!」と叫ぶと乗せてくれるようですw

だるま自転車を乗りこなす素敵なライフスタイル、ちょっと憧れちゃいますよね。

歯車堂の地図はこちらです。

2021/11/25 07:09 2021/11/25 07:09
にざしき
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集