【新座市】シェアサイクル実証実験中!けっこう意外な場所にも設置されてるのでちょっと見てみよー!

ダイチャリ

新座市は2021年2月19日から2022年3月31日まで、地域の活性化や観光振興、公共交通の機能の補完・代替等に役立てる新たな都市の交通システムとしてのシェアサイクルの有効性及び課題の検証中なんです!

自転車のステーションは市内の公共施設やコンビエンスストアなどに設置されてます。えっ!こんなところにもっと感じるところにもあるのでチェックしてみてください!
→ステーションマップはこちら
(検索まどに 新座 と入力して動かしてみてください!)

スマートフォンやタブレットなどをのアプリ「HELLO CYCLING」からステーションの検索や自転車の利用予約から決済までの一連の手続を簡単に行うことができます。

利用について
1 スマートフォンで「HELLO CYCLING」のアプリをダウンロードする。
2 必要事項を入力し、無料会員登録(※登録後、すぐに利用可能)する。
3 アプリまたはウェブサイトで近くのサイクルポートを検索して予約する。
・ 予約時に開錠に必要な暗証番号が発行されます。
・ 予約した自転車に設置された操作パネルに暗証番号を入力して解錠することで利用を開始できます。
(予約後、30分以内に利用開始しない場合は、自動キャンセルとなるので注意してください。)
・HELLO CYCLING 
・ダイチャリ 

返却方法
1 アプリまたはウェブサイトで返却可能なサイクルポートを確認する。
  (30分以内に返却する場合は事前予約ができます。)
2 手動で後輪の鍵を施錠後、操作パネルの“リターン”ボタンを押して返却となります。
(サイクルポートに駐輪しただけでは返却されないので注意してください。)
(返却には上限台数があります。満車の場合は返却できません。)

料金
15分/70円、12時間まで1,000円

→新座市のシェアサイクルについてのサイトはこちらです

新座市

2021/05/27 07:09 2021/05/27 07:09
にざしき
ジモネタ新座市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集