【新座市】財政非常事態だから見直した事業一覧はこちら【こども医療費が高3→中3に、大和田プール休止など「新座の家計簿」も公開】

新座市役所

2021年1月28日、財政非常事態中の新座市から、財政非常事態の早期解除に向けての見直し事業が発表されました。

今回の発表された見直し事業は41です。
大きなところでは
・こども医療費
入院・通院ともに高校3年生までを対象とし、自己負担分の医療費を助成していましたがこれが、対象が高校3年生から中学3年生へと引き下げられました。

・大和田ファミリープール
今年度は休止

その他の一覧はこちらをごらんください。

これ、以外の事業についても、予算編成において見直しを検討しているようです。

そして、2021年3月31日、新座市より財政白書「新座の家計簿」が発表されました。
新座市の財政白書「新座の家計簿」を作成しました
こちらも併せてチェックしましょー。

【新座市】生理用品配布4/12から始まる。「生理の貧困」問題に新座市が素早く対応

新座市

2021/04/10 07:09 2021/04/12 11:22
にざしき
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集